FC2ブログ

Q&A その1

Q・電動ガンや装備の貸し出しはありますか??
A・残念ですが貸し出しはしておりませんので、各自でご用意ください。

Q・初心者なのですが、私でも銃を扱えるようになりますか?
A・初心者大歓迎です。
 まずはパーソナルコースをお勧めします。
 誰にでも出来る事から一つずつレクチャーしますのでご安心下さい。

Q・体力に自信がない私でもレクチャーについて行けますか?
A・パーソナルコースでしたらご心配ないと思いますが、
 その他のコースでは、走る・伏せる・立つ・屈伸などの反復運動がメインになるので、
 それなりにキツイものがあります。
 日常使うことがない筋肉を動かすので、翌日に筋肉痛になることは覚悟しておいてください。

Q・どんな方がレクチャーを受けられていますか?
A・普段は全く体を動かして来られなかった会社員の方から、
 アクション映画・アニメに興味を持っておられるデザイナーの方、
 元自衛官、元警察官など、男女の性別を問わず様々な方がレクチャーを受けておられます。
 その方々の習熟度合や興味に応じたレクチャーをさせて頂きました。

Q・告知されているレクチャー料金以外に登録料や入会金等、他にお金はかかりますか?
A・blogでの告知や業界向け資料に掲載されているレクチャー料金以外は頂きません。
 但し、出張レクチャーの場合は交通費や出張費等を頂きます。
 また、個人レクチャー・グループレクチャーをご希望の場合は、
 事前に相談の上お見積りをお出し致します。

Q・レクチャーの会場となる場所はどこですか?
A・aesは京都を中心に活動しています。
 関西のサバイバルゲーム施設またレクチャーが容認されている場所にて行っております。
 ご要望があれば日本全国に出張させて頂きます。

Q・1回のレクチャーで成果は得られますか?
A・1回のレクチャーで必ず何らかの成長をして頂けるように努力しています。
 また、繰り返し受講する事により、目に見える大きな成長を感じて頂けるようになると思います。
 いずれにせよ、ご本人の向上心と探求心が重要だと考えています。

Q・サバイバルゲームを長年経験しているのですが、どのコースがお勧めですか?
A・どのコースでも興味のあるコースを選んで頂ければ、
 受講者それぞれの習熟度合に応じた指導をさせて頂きます。
 しかし、折角なのでチーム全員でチーム・ユニットコースは如何でしょうか!

Q・危険はありますか?
A・基本的には安全を第一にレクチャーを行っていますが、
 『銃の扱い方コース』以外では転倒などの可能性があります。
 各自プロテクター等の防御対策の上、受講するようにして下さい。
 また、目の防護は必修です。
 万が一被弾した場合、自分が傷を負うのは勿論ですが、全体にも迷惑が掛かります。
 会場施設のレギュレーションに従って頂きます。

Q・教える人はどんな人ですか?
A・aes official web site / profileをご覧ください。
http://aes69.web.fc2.com

Q・レクチャーを受ける為の申し込み方法を教えて下さい。
A・イベント形式のレクチャーを開催する場合はこのブログでお知らせします。
 その際にお申し込み方法や料金などを告知します。
 個人的なレクチャーをご希望の場合や、ご質問・お問い合わせなどは下記リンクページをご覧ください。
http://sengiken.blog69.fc2.com/blog-entry-17.html


Q・自主制作映画を作っています。俳優のガンアクションの指導は行っていますか?
A・シチュエーションによって銃の扱い方も変わります。
 監督の意向を汲みながら、今までにないリアルなアクションのアドバイスをさせて頂きます。
 例えば・・・軍隊出身の主人公、または犯人
 プロの殺し屋、チンピラ、銃を触ったことがない素人
 自信が有るときと不安なときの銃の扱い方の差異
 等々、役どころや細かな設定に応じたアクションのアドバイスをさせて頂きます。

Q・米軍やPMC的な訓練をするのですか?
A・米軍やPMCなどの訓練での動作は、後方支援(バックアップ)がある前提で考えられています。
 もし負傷者が出た場合には、迅速な対応がしにくいフォーメーションであるとも言えますね。
 aesではそのような物量戦術より、
 スタンドアローンが当たり前の心構えと戦術を念頭に置いた動きのレクチャーを行っています。





スポンサーサイト



[ 2009/09/05 00:00 ] Q&A | TB(-) | CM(-)